防犯カメラの選び方

  • HOME »
  • 防犯カメラの選び方

防犯カメラを導入、設置する事によって沢山のメリットが生まれます。
1、犯罪者に対する威嚇
2、離れた場所からの監視(ネットワーク環境が必要)
3、犯人逮捕に繋がる証拠となる。
上記3項はあくまでも例であり、まだまだ多くのメリットがあります。

防犯カメラのご購入や相談されるお客様で、多い理由が
1、泥棒や空き巣の防止
2、駐車場の監視(車上荒らしや、いたずら)
3、夜間、自宅からでも会社が観たい(防犯の為)
4、外出中に飼っているペットが心配
5、怪しい人物が近所を徘徊している
など、たくさんのご相談を頂いております。
『何か事件が起きてしまう前に、防犯対策をしよう!』と言う
お客様方の意識が高まっていると実感致します。

『防犯カメラって、種類が多すぎて何を選べばいいのかわからない!』
と、お客様から多く言われます。
確かに防犯カメラはたくさんの種類があり、何を選べがいいか迷うと思います。
そこで簡単ではありますが、防犯カメラの選び方を説明します。

【赤外線LED搭載カメラ】
とは、夜間の駐車場や室内をしっかりと監視する事ができます。
赤外線には照射距離があり、数字が高い方がより遠くまで暗視できます。
映像は白黒になります。

★100万画素or200万画素
もちろんの事ながら、数字が大きければ大きいほどより鮮明に撮影できます。
100万画素でも十分綺麗なのですが、オススメは200万画素です。
中には52万画素など低画質のカメラもありますが、せっかく導入するのであれば
高画質な物をオススメしたい所です。
中には400万画素の商品もありますが、出力するモニターが4K画像に対応していないと
フルHDになってしまいますのでご注意ください。

お問合せ頂ければ、その環境に一番合った防犯カメラをご提案させて頂きますので
まずは是非一度お気軽にご相談ください!!!

 

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社 SK-NET All Rights Reserved.